ノダD日記

方舟航海日記改め、行くぞ!30日間世界一周!日記改め。
貧乏暇なしディレクターの日記。
<< エアーズロック | main | 5/9日記(→オークランド→シドニー) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
5/7日記(サンチアゴ→)
5/7
明け方、昨日の格好のまま布団の上に寝ていることに気がついて、着替えて二度寝。8時頃起床。酒が残ってるー。宿の朝食を食べ、さるころさんが荷物を送るので近所の郵便局に。
宿に戻って、荷物をまとめてチェックアウト。宿に荷物を預かってもらい、サンチアゴ散策に出動。まずは地下鉄に。サンチアゴの地下鉄は時間帯によって運賃が変わります。ラッシュアワーがやや高い設定です。切符の自販機はなく、窓口で買って自動改札に入れるともう出てきません。紛失の危険が無くていいですな。

ホテルのあるところは新市街と言って西新宿みたいなビジネス街です。そこから旧市街と呼ばれる方面へ移動します。駅を出たところに郵便局があり、その周りの露店で「母の日カード(多分)」を売っています。地球の裏側から母の日のメッセージを出すのも一興、と露店でカードと切手を買って(封筒はおまけで付けてくれました)、実家の母親と奥さんに。さるころさんは自分とオットさんのお母さんに。
通りを歩いていると愉快な露店がたくさん出ています。写真のステッカーとか。キティちゃんの靴下を売っていたので、「おおさすがはキティ」と思ったのですがよく見たら「ハローキティ」ではなく「オラ・カティ」でした(笑)。オラはスペイン語で「ハロー」です。
デパートがあったので、アメリカで買いそこなったジーパンを買うことに。日本からはいてきたユニクロジーパンは、ポケットに穴が開いていてもうはきづらいものだったので、最初から捨ててくるつもりでした。ジーパンもリーバイスやリーなどは日本と変わらない値段でしたが、ローカル品は安くて特価品が1本7980ペソ(約2000円)、二本で12900ペソ(約3200円)。サイズもちょうどいいのがあったので、二本ゲット。さらに謎の日本語をコラージュしたパーカー(12900ペソ)も購入。
続いてこの日の目的の中央市場に。築地よりは規模が小さく、かなり観光に特化してしまっている市場です。市場に入るなり「ウニ、ウニ」「フジツボ、スズキ、アワビ」と連呼してきます。何が何だか。とりあえず一回りして、しょう油と白い米があるというお店をチョイス。3人ともウニにはさほど興味がなかったので、シーフードのスープとスズキの何かと刺身(鮭、スズキ、ヒラメ)、フジツボを注文。フジツボはちょっとカニに似た感じで「まずくはないけどわざわざ食べようとは思わない」(さるころ談)という感じ。スープは美味しいんですが、磯の香りが強力すぎて「もっとちゃんと洗ってくれ(同)という感じ。刺身はすごく美味しかったです。が、付け合わせとして出てきたご飯が当然のように長粒種でバターライス(笑)でした。食後も磯の香りの強力さに負けたさるころさんが「銚子の漁師のおっさんが口の中にいるようだ」という名言を残しました。

食後、場内にラピスラズリの店を発見。さるころさんがまたもや大人買い(笑)。私もつられて、奥さん用のペンダントヘッドとペンギンを二つ購入(合計15000ペソ、3750円)。もうなんだか、クレジットカードが「いくらでも買い物ができる魔法のカード」のような気がしてきた我々です。
再び町中をぶらぶらしながら、途中でさるころさんがうっかり買い物をしたりしながら、若者のデートスポットといわれているサンタルシアの丘へ。平日の昼間だというのに、熱々カップルがあちらこちらで抱擁&キスで目のやり場に困るほどです。特に見所と言うほどのものはないのですが、とりあえず一番てっぺんまで登って降りてきました。

やや疲れたので、近所のカフェでだらっとしてから宿に戻り、倉庫に置いてあったスーツケースに買い物してきた荷物を慌てて詰め込み、タクシーを呼んでもらって空港へ。ここでイースター島で一緒の宿だった上島さんと合流。
昨日、バッテリーの充電をしないで寝てしまったため、バッテリーの残がほとんど無くなってしまいました。シドニーに着くのは朝で、すぐにチェックインできないはずなのでその日撮影する電池を確保しようとAC電源を探したのですがトイレにしかありません。仕方なく、搭乗を待つ間ずっと一人でトイレの入り口に立てこもって電池の充電。
そしてやっと搭乗、と思ったらなんとこのタイミングで手荷物検査。さっき買ったばかりで封も切ってないエビアンのボトルはあっさり没収。ていうかさ、なんでここでやるかね?普通、手荷物検査の時にやるでしょ??これからロングフライトだというのに水梨じゃつらいっつーの。嫌がらせとしか思えません。まったくもう。
定刻より遅れて23時過ぎに離陸。機内では残りの「エウレカ7」を一気にラストまで。なるほどねえ。なんとういか、個人的にはラストにもう少し「すっきりした」余韻が欲しかった気がしますが、ラストへのたたみかける展開は第二クール辺りの鬱々とした感じとは一転してよかったです。

写真 サンチアゴの露店で見つけた、新しい「ウルトラセブン」のステッカー

| 野田真外 | 世界一周道中 | 08:14 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:14 | - | - | pookmark |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ オススメ
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ SPONSORED LINKS
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE